2016年01月10日

LBA社製ミニ・シールド(防弾小楯)

LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



LBA社製ミニ・シールド



英国に製造拠点を有する防弾装備メーカー“Lightweight Body Armour(ライトウェイト・ボディー・アーマー):LBA”社製のフラット・プロテクティブ・シールド“L10-S-MINI SHIELD(ミニ・シールド)”です。

1976年に英国で創業されたLBAは世界60カ国以上に営業支店を有し、米国のFBI(連邦捜査局)やCIA(中央情報局)を含む世界120カ国以上の軍・警察・法執行関係機関などに高性能な防弾装備を輸出している国際企業です。

このミニ・シールドは主に片手で扱うCQBオペレーション向けの小型軽量モデルで、上半身サイズを覆いながら最低限のバイタルゾーンを防護することができます。

シールドサイズは幅560mm・高さ510mmで、抗弾能力は拳銃弾に対応したバリスティック・シールドとしては標準的なNIJ規格レベル3A。 片手でも長時間構えられるようにLBA独自の“PK Tetramid”と呼ばれる最新のアラミド繊維系の抗弾素材で製作され、本体の重量は約3.2kgと非常に軽量です。

航空機や船舶など狭小空間でも操作性が高く、本体が非常に軽量なため、長時間の携行でも負担が少ないのが最大の特徴です。 バリスティック・シールド本体はカバーで保護されており、カバーの正面部分には面ファスナーのループ側が取り付けられているため、 “POLICE”や“SWAT”といった任意のIDパッチを装着・顕示することができます。


保管場所 「A」
出品名 「LBA社製 レベル3A 実物防弾シールド 」
状態 「中古(傷・汚れあり)」
開始価格 「19,800円」

日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト



対ハンドガン用 防弾シールド レベル3A


  

Posted by JP-SWAT.com at 18:00Comments(0)バリスティックシールド小楯

2016年01月10日

LIBRA POLICEシールド

LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



LIBRA POLICEシールド



“LIBRA INDUSTRIES(ライブラ・インダストリーズ)”が販売している“POLICEシールド”です。

見てのとおり警察SWATチームなどの特殊部隊で使用されるバリスティック・シールド(防弾楯)のレプリカです。

私の知る限り、現在市販されている唯一のバリスティック・シールドの高品質レプリカで、撮影用小道具としてSATやSITなど日本の警察特殊部隊が登場する邦画でもよく目にします。

本体は厚さ約3mmのABS樹脂製で、サイズは縦約90cm、幅約50cm、重さは約1kgと実物のバリスティック・シールドに比べて1/10程度と超軽量です。

サバイバルゲームでの使用を想定し、シールド及びウィンドウ共に至近距離からのBB弾の直撃に耐えられる設計となっており、本シールド登場以降はシールドへの被弾は無効というシールド・ルール適用のフィールドも増えました。

本品もゲームで酷使しましたが、M60やMINIMIによる幾多の集中砲火にも絶え(シールドマンというだけで必要以上に狙われます・・・)、予想以上の耐久性を発揮しました。

ゲーム時にハンズフリーで扱えるように、MP5用の3点スリングをキャリングストラップとして装着しており、背面のハンドル部分には滑り止め用にテープを巻いています。また、“POLICE”や“SWAT”などのIDパッチを自由に装着できるよう前面の上下2箇所に面ファスナーのメス側を貼付しています。

BB弾が直撃して砕けた際に付着した粉跡などの傷や汚れは多数ありますが、割れなどの破損はありません。


保管場所 「A」
出品名 「LIBRA POLICEシールド(レプリカ防弾大楯)」
状態 「中古(傷・汚れあり)」
開始価格 「4,800円」


日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト



【送料無料】【代引料無料】対ハンドガン用防弾シールドGBS LvIIIA T


  

Posted by JP-SWAT.com at 00:46Comments(2)バリスティックシールド

2016年01月09日

プロテック・タクティカル社製 個人携行用 防弾シールド 02

PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



米国の大手総合タクティカルギアメーカーであるSAFARILAND(サファリランド)グループ経営傘下の防弾装具メーカー“PROTECH TACTICAL(プロテック・タクティカル)”社製のパーソナル・バリスティック・シールド(個人携行用防弾楯)です。

個人携行用のバリスティック・シールドとしては最も標準的なサイズと仕様を有するスタンダードモデルで、視認性の高い大型の抗弾ガラス製バリスティック・ウィンドウとキャリングハンドル、 ハンズフリーで運搬できる専用スリングを装備しています。

シールドサイズは幅580mm、高さ920mmで、本体重量は約9.5kg。片手でも比較的容易に携行できます。

抗弾能力はシールド及びウィンドウ共にNIJ規格レベル3Aで、アーマーピアッシング(徹甲弾)などの特殊弾薬を除いて、 サブマシンガンなどで使用されるハイベロシティー(高初速)の9x19mmパラベラム弾や.44マグナム弾を含む大抵の拳銃弾に対する防護能力を有し、 米国の警察SWATや米軍各憲兵隊(MP)所属の特別対応班(SRT)をはじめとした各国の軍・警察・法執行関係機関などのタクティカルユースにおいて幅広く使用されています。

本品はメーカー出荷状態の新品未使用とのことで入手したので、バリスティック・ウィンドウの保護シールも貼付されたままです。全体的に美品ですが、一部に保管に伴う小傷があり、露出した金属ボルト部分にも若干の錆が浮いています。また、バリスティック・ウィンドウの一箇所に移動の際に保護シールの上から擦ったような跡があり、保護シールの下の防弾ガラスに指先大の擦過痕が見受けられます。

こちらは2005年製造のモデルで、背面のラベルには“BAE Systems(2008年にSAFARILANDグループに改名)”による買収前の社名である“PROTECH Armored Products”及び当時の親会社である“Armor Holdings Company”と表記されています。

メーカーの保証期限は過ぎています。当然ながら実戦使用における防弾性能は保証しません。


保管場所 「A」
出品名 「PROTECH(プロテック)社製 実物 レベル3A 防弾シールド」
状態 「中古美品(メーカー出荷状態の実戦未使用)」
開始価格 「98,000円」


日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト



防弾盾78SR-レベル3


  

Posted by JP-SWAT.com at 20:17Comments(0)バリスティックシールド

2016年01月08日

プロテック・タクティカル社製 個人携行用 防弾シールド 01

PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



PROTECH社製個人用防弾シールド



米国の大手総合タクティカルギアメーカーであるSAFARILAND(サファリランド)グループ経営傘下の防弾装具メーカー“PROTECH TACTICAL(プロテック・タクティカル)”社製のパーソナル・バリスティック・シールド(個人携行用防弾楯)です。

個人携行用のバリスティック・シールドとしては最も標準的なサイズと仕様を有するスタンダードモデルで、視認性の高い大型の抗弾ガラス製バリスティック・ウィンドウとキャリングハンドル、 ハンズフリーで運搬できる専用スリングを装備しています。

シールドサイズは幅580mm、高さ920mmで、本体重量は約9.5kg。片手でも比較的容易に携行できます。

抗弾能力はシールド及びウィンドウ共にNIJ規格レベル3Aで、アーマーピアッシング(徹甲弾)などの特殊弾薬を除いて、 サブマシンガンなどで使用されるハイベロシティー(高初速)の9x19mmパラベラム弾や.44マグナム弾を含む大抵の拳銃弾に対する防護能力を有し、 米国の警察SWATや米軍各憲兵隊(MP)所属の特別対応班(SRT)をはじめとした各国の軍・警察・法執行関係機関などのタクティカルユースにおいて幅広く使用されています。


保管場所 「B」
出品名 「PROTECH(プロテック)社製 実物 レベル3A 防弾シールド」
状態 「中古美品(撮影等での使用のみで実戦未使用)」
開始価格 「98,000円」


日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト






対ライフル用 防弾シールド レベル(3)






対ハンドガン用 防弾シールド レベル3A






防弾盾 (防弾シールド) POLICE 防弾 防弾シールド 防弾盾 護身 防弾プレート






防弾盾78SR-レベル3




  

Posted by JP-SWAT.com at 23:29Comments(0)バリスティックシールド

2016年01月08日

透明防弾樹脂楯(小型防弾シールド)

透明型防弾シールド



透明型防弾シールド



透明型防弾シールド



SAT(特殊急襲部隊)やSIT(特殊捜査班)など、我が国の警察特殊部隊でも採用例の多い透明式の小型防弾シールドです。

国内の官公庁には“透明防弾樹脂楯”という名称で納入されています。

10年以上前に今はなきポリスグッズ専門店のシーザムが米国から輸入販売していたモデルですが、メーカーは不明です。

一般的な防弾ガラスと同じく、アクリルガラスとポリカーボネート樹脂の積層構造により、NIJ規格レベル3Aの抗弾能力を有します。

最低限のバイタルゾーンを防護する小楯サイズですが、重量は約3.6kgと見た目の割りにズッシリとした重さがあります。

より軽量なアラミド繊維系の非透明式防弾シールドが主流の現在では、米国の大手防弾装具メーカーのカタログでも見かけない珍しいアイテムです。


保管場所 「B」
出品名 「SWAT実物装備 透明型小型防弾シールド レベル3A」
状態 「中古(美品)」
開始価格 「29,800円」


日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト



【透明シールド 盾】透明防護シェード 『P6-5K』


  

Posted by JP-SWAT.com at 18:04Comments(0)バリスティックシールド小楯

2016年01月06日

ポイントブランク社製タクティカル・シールド (防弾小楯)

Point Blank Tactical Shield

Point Blank Tactical Shield

Point Blank Tactical Shield

Point Blank Tactical Shield

Point Blank Tactical Shield




米国の大手防弾装具メーカーである“Point Blank Body Armor(ポイント・ブランク・ボディー・アーマー)”社製の防弾小楯“TACTICAL SHIELD(タクティカル・シールド)”です。

タクティカル・シールドは主に片手で扱うCQBオペレーション向けの小型軽量モデルで、上半身サイズを覆いながら最低限のバイタルゾーンを防護することができます。

シールドサイズは幅480mm・高さ560mmで、重量は約4.1kg。 このサイズのシールドとしては珍しく、前方視認用の大型バリスティック・ウィンドウを備えています。

背面には適度な角度がつけられた大型のキャリングハンドルが設けられており、片手でも安定してシールドを保持することができます。 また、腕が接する部分には柔らかい大型のウレタンパッドが貼付されているため、長時間の運用でもオペレーターへの負担が少ないようにデザインされています。

抗弾能力はシールド及びウィンドウを含め、拳銃弾に対応したバリスティック・シールドとしては標準的なNIJ規格レベル3A。シールド本体は、ウッドランド迷彩柄のシールドカバーで覆われています。

航空機や船舶など狭小空間でも操作性が高く、大型のシールドに比べて軽量なため、長時間の携行でも負担が少ないのが最大の特徴です。

本品は在日米軍からの放出品で、1992年製造の古いモデルです。1990年代の米国警察SWATチームをはじめとした法執行関係機関や基地警備を担う米軍憲兵隊(MP)所属の特殊部隊(SRT)などに採用されていました。

保管場所 「A」
出品名 「Point Blank(ポイントブランク)社製 実物防弾シールド」
状態 「中古(傷・汚れあり)」
開始価格 「19,800円」


日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)公式サイト



【防弾シールド 防弾盾】対ハンドガン用 防弾シールド (GBS)


  

Posted by JP-SWAT.com at 18:56Comments(0)バリスティックシールド小楯