2020年02月26日

FBI Jacksonville Division SWAT Team Patch Subdued

FBI(連邦捜査局)ジャクソンビル支局SWATチーム実物エンブレム・パッチ サブデュード

米国FBI(連邦捜査局)ジャクソンビル(Jacksonville)支局所属SWATチームの実物エンブレム・パッチです。

米国内には主要都市を中心に56箇所のFBI地方支局(フィールド・オフィス)が設けられており、現在では全てのFBI支局が独自のSWATチームを運用しています。


・FBI Jacksonville Division

ジャクソンビルはアメリカ合衆国フロリダ州北東部にに位置し、市域人口約82万人を擁する都市です。フロリダ半島を流れ、大西洋に注ぐセントジョンズ川の河口に位置するジャクソンビルは、ジャクソンビル港によって古くから港湾都市として発展し、現在では全米一の自動車輸出港として地域経済を支えています。また、セントジョンズ川河口南岸に立地するメイポート海軍補給基地には、アメリカ海軍第4艦隊の司令部が置かれ、ノーフォーク、サン・ディエゴに次いで、全米第3の規模を誇る重要度の高い海軍基地となっています。要衝である商港と軍港を有するジャクソンビルは、長年にわたって米国の国家安全保障上も重要な位置付けにあります。


・City of Jacksonville

FBIジャクソンビル支局は1924年に設立されました。その後、フロリダ州の司法地区が再編成されたことを受け、ジャクソンビル支局は1938年から1957年までの間、州内のマイアミ支局に統合され、同局の駐在事務所となりました。

第2次世界大戦中は全米のFBI支局と同様、対諜報活動をはじめとした国家安全保障問題が喫緊の課題となりました。1942年6月、ドイツの潜水艦から、ナチスの破壊工作員が2つのグループに分かれて米本土に上陸しました。第1グループは、ニューヨーク州ロング・アイランドに上陸、第2グループはフロリダ州ポンテ・ヴェドラ・ビーチへの上陸に成功し、米本土の軍事生産施設に対する破壊工作を企てました。ジャクソンビル駐在事務所のスペシャル・エージェントは、工作員が浜辺に埋めた爆発物や補給物資を発見し、工作員の追跡と逮捕に繋がる有力な情報を入手しました。工作員の上陸から約2週間後、FBIの迅速な捜査によって上陸した8名の工作員は一度も破壊工作を遂行することなく、ニューヨークとシカゴで逮捕され、軍事裁判の結果、全員が有罪判決(1名は終身刑、1名は30年の懲役刑、6名は死刑)を科されました。

1970年代、全米のFBI支局は年々増加する銀行強盗、誘拐、ハイジャックなどの暴力犯罪への対応を迫られました。1980年代には詐欺や贈収賄とはじめとしたホワイトカラー犯罪や金融犯罪の増加が見受けられました。

2001年9月11日に発生した世界同時多発テロ事件以降は、米本土におけるテロ攻撃の防止がFBIの至上命題となり、国内全てのFBI支局においてJTTF(Joint Terrorism Task Force:統合テロリズム・タスク・フォース)が設立・拡大されました。JTTFは連邦、州、地方機関の人的・技術的資源を効率的に連携・協力・統合することで、複雑化するテロの脅威に対処しています。

現在でもFBIジャクソンビル支局は、国家安全保障と国民生活に根本的な脅威をもたらす贈収賄などの公共汚職問題、医療詐欺、、麻薬密売、サイバー犯罪をはじめとして、数多くの捜査分野で成功を収めています。


・Detail

ブラウンを基調とした実戦用のサブデュード(低視認性)仕様です。

アメリカ独立戦争時に用いられた「ファースト・ネイビー・ジャック(First Navy Jack)」と同じく、ガラガラヘビの下に「DONT TREAD ON ME(私を踏みつけるな=我々の自由と権利を蹂躙するな)」の文字列がデザインされています。ファースト・ネイビー・ジャックは世界同時多発テロ事件以降、2002年から2019年までの間はアメリカ軍の国籍旗として正式に運用されており、また類似したデザインのガズデン旗は米国において愛国心を誇示する場面でも多用されます。

最下部にはローマ神話に登場するトゥルヌスのモットー『Audentis Fortuna iuuat:運命の女神は大胆に振る舞う者を助ける』もラテン語で表記されており、米国に対する愛国心と危険に対峙する勇気を鼓舞したメッセージが伝わってきます。

新品として入手しました。米国内への持込みはご遠慮ください。

サイズ(直径) 105mm / 背面は面ファスナー(フック側)加工済み


保管場所 「A」
出品名 「実物 FBI ジャクソンビル支局SWATチーム エンブレムパッチ サブデュード」
状態 「中古(未使用)」
数量「1」
開始価格 「1,200円」

日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)
架空私設特殊部隊 Team JP-SWAT
JP-SWAT on YouTube




メカブックス 現代ピストル (GUN&MECHANISM)






同じカテゴリー(US LE / POLICE)の記事画像
PASGT Ballistic Helmet LASD
DEA High-risk Entry Apprehension Team Emblem Patch Green
DEA High-risk Entry Apprehension Team Emblem Patch Black
FBI SWAT Team Emblem Patch (Replica)
LBT Call Sign Patch FBI Black
FBI Badge Patch Tan
同じカテゴリー(US LE / POLICE)の記事
 PASGT Ballistic Helmet LASD (2020-04-06 15:25)
 DEA High-risk Entry Apprehension Team Emblem Patch Green (2020-04-03 13:36)
 DEA High-risk Entry Apprehension Team Emblem Patch Black (2020-03-31 23:32)
 FBI SWAT Team Emblem Patch (Replica) (2020-03-28 18:12)
 LBT Call Sign Patch FBI Black (2020-03-25 19:34)
 FBI Badge Patch Tan (2020-03-22 13:35)